サポート制度

私たちは、ITエンジニアが日本で安心して生活し、エンジニアとして活躍してもらえるよう、
さまざまなサポートを行っています。来日前からプロジェクト先での就業後も継続して、ITエンジニアを
バックアップしています。

  • 来日前:ご自身の入国手続きや在留資格取得、事前の住居手配など来日に関する手続き
  • 来日後:住居(当社で契約している物件手配)や銀行口座の開設、行政手続きなど、生活に関するサポート
  • 入社後:独自カリキュラムによる日本語力向上のサポートや、日本企業の習慣や日本独自のビジネスマナーに関する研修、OJT研修など
  • 就労後:プロジェクト配属後の定期フォロー

サポート制度

航空券サポート 来日時の航空券費用を全額負担
VISA申請サポート 在留資格に関わるVISA申請手続きを代行
引越し代負担 日本へ来る場合引越し費用最大10万円補助
住居手当 部屋を借りる場合2万5千円/月の住宅手当補助
日本語研修 それぞれのレベルに合わせた研修
IT研修 国内での職場を想定したミニアプリ開発によるOJT

研修制度

入社後、ご自身の日本語能力や経験に応じて、必要な研修を個別もしくは少人数で実施しています。

ビジネスマナー研修 挨拶、話し方、ドレスコード、お辞儀の仕方、名刺交換の仕方、コートの扱い(脱ぐタイミング、持ち方等)、エレベーターの乗り方、仕事の進め方、電話対応、企業のカラー・社内ルールについてなど
ビジネスで必要な日本語 e-mailを使用した会議招集、報告書作成、社外文書作成など、ビジネスシーンで活用できる言葉の言い回しや文章作成
日本語環境でのExcel、Word操作 日本企業で働くために必要なofficeソフトの日本語で表示されているメニューの把握や基本的な操作方法など
IT情報系WEBサイトの紹介、説明 日本のエンジニアが活用している日本のウェブサイトなどをご紹介
経験に見合う展示会・イベントへの参加 ロボット、AI等、新しいテクノロジー分野の展示会やイベント参加により、日本のテクノロジーについての学習機会を設けております
WEBサイトを適切に表示するには、Cookieを有効にしてください。Cookieが有効になっていない限り、コンテンツの正しい表示を保証することはできません。